個人情報管理規程

社会福祉法人マーナーオークガーデンズ個人情報管理規程

第1章 総則

(目的)

第1条

社会福祉法人マーナーオークガーデンズが設置経営する事業所内の個人情報 の取扱いに関する体制・基本ルールを策定し、法人が保有する情報の漏洩、紛失、改ざん等を防ぎ、情報管理に関する法人の社会的責任を果たすことを目的とする。

(個人情報の定義)

第2条

個人情報とは、氏名・生年月日等により、その個人が誰であるかを識別できる情報をいい、個人の身体・財産等の属性に関する情報もまた同様とする。

(対象とする情報)

第3条

本規程の対象となる情報は、当法人及び事業所にて保管等するサービス利用者等及び従業員の個人情報であり、電子データ・印刷物を始めとする情報は勿論、伝聞等の別を問わない。

(適用範囲)

第4条

本規程は当法人の役職員に対し、適用する。ボランティア・実習生等、当法人に所属しないものについても本規程の趣旨を踏まえた適切な取扱いを求めるものとし、又、個人情報を含む業務委託をする場合、必要かつ適切な監督をする。


第2章 個人情報管理体制

(個人情報管理責任者)

第5条

当法人における個人情報管理責任者は、各事業の管理者とし、又、各事業及び各部署に個人情報管理者を下記の通り1名置き、辞令を交付する。

個人情報管理者は、本規程に基づいて所属部門における個人情報管理に関する取り組みを推進する。